×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MUFGカード比較!

MUFGカード比較!

mufgカードとは

MUFGカードは三菱UFJニコスが発行するDC、UFJ及びNICOSの各クレジットカードを統一するクレジットカードのことをいいます。

 

現在DC、UFJ(一部のJCBを除く)及びNICOSの各クレジットカードのプロパーカード(一部を除く)の新規の申込受付を終了し、MUFGカードへの統合が徐々に進められているそうですが、具体的な統合日程は発表されていません。

 

また豊富なラインナップである事も特徴の一つです。

 

「イニシャル」は18歳から29歳までの者が申し込め、年会費は税込1312円ですが学生は在学中無料です。

 

「ゴールド」は他社での一般カードクラスに一番近いもので、年会費は税込2000円です。

 

「三菱東京UFJ銀行オリジナル」は同じく年会費は税込2000円ですが、三菱東京UFJ銀行のサイトからリンクする形をとっていて国際ブランドはJCBです。

 

「ゴールドプレステージ」は一般的なゴールドカードに相当するもので、年会費は税込10500円です。

 

最後に「プラチナ」は国際ブランドはAMERICAN EXPRESSで年会費は税込21000円と最高金額です。

 

『mufgカード』はカードに求められる安心や安全性を追求し、このカードを持つことで信頼される真のメインカードとしての品質を実現しようとしているようです。

 

また、MUFGカードは発行スピードが速いカードとしても有名です。すぐにカードが欲しい方などにもおススメできると言えるでしょう。

mufgカードの審査について

 

現在の生活に不可欠なクレジットカード。

 

買い物やローン、旅行など使う範囲はかなり広くなっています。

 

こうしたクレジットカードを持つ為には「審査」の通過が必要です。

 

最近使用者の多いMUFGカード ゴールドではどうでしょうか。
MUFGカード ゴールドは三菱UFJニコスが発行するDC、UFJ及びNICOSの各クレジットカードを統一するクレジットカードです。

 

他のクレジットカードに比べてMUFGカード ゴールドは比較的年会費が安く、入会資格も低めに設定されています。

 

そのため比較的審査に通過しやすいと言えます。

 

カードの種類にもよりますが、一般的な「ゴールド」を基準にしてみましょう。

 

「ゴールド」は他社での一般カードクラスに一番近いもので、年会費は税込2000円で18歳以上で取得可能です。

 

年会費や入会資格から考えて普通に働かれてる方でしたら問題なく通過することでしょう。

 

ただし、過去にローン等で問題などない方に限ります。

 

クレジットカード会社側からみて利用者が会社にとってプラスとならない場合はもちろん審査に落ちてしまいます。

 

ただその為にカードの種類が分かれているのですから、まず心配な方は比較的年会費や入会資格が低いものから利用していき、必要に応じてランクアップを試みてはいかかでしょうか。

mufgカードでETC

 

現在自動車を運転するにあたって必要不可欠な「ETC」。

 

高速道路の料金所をスムーズに通行できる「ETC」なら小銭いらず、キャッシュレスで快適なドライブが出来てポイントも貯まります。

 

もちろん「ETC」を利用するには車載機の他に「ETCカード」が必要です。

 

さらに「ETCカード」はクレジットカードが無いと作れません。

 

そこで三菱UFJニコスのMUFGカード ゴールドを持っていれば簡単に申し込めるMUFGカード ゴールドETCカード」がおすすめです。

 

なんと年会費は無料で申込後は約1週間でカード発行、使うごとにお得なグローバルポイントが貯まります。

 

グローバルポイントは1,000円ごとに1ポイント、年間利用額に応じて翌年度の基本ポイントがアップします。

 

カードを使えば使うほどたくさんのポイントが貯まりやすくなっていく、うれしいシステムです。

 

200ポイントからさまざまな商品と交換ができます。

 

有効期限はポイント獲得月から2年間と良心的です。

 

もちろん「mufgカード」と同時に申し込む事も可能です。

 

今後は高速道路以外でも利用範囲が期待されている「ETC」、駐車場の料金等も「ETC」で払える日も近いといわれています。

 

利用範囲が増えれば増えるほどカード自体の特典が大きく左右されるはずです。

 

せっかく使うなら安心でお得なものを選びましょう。

 

なお、ETCを利用するならETCマイレージへの登録も行っておきましょう。マイレージを貯めることでお得にドライブが出来ますからね。

アメリカンエキスプレスカード

 

言わずと知れた国際ブランドの『アメリカンエキスプレス』、クレジットカードを使っている方ならご存知かと思います。

 

そんな大手と三菱UFJニコスが提携して出来たMUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

クレジット機能は万全のこと、その他のメリット、サービスが特徴です。

 

まずは「ポイントプログラム」です。

 

クレジットカードのご利用金額に応じてポイントがたまり、素敵な商品との交換や、さまざまなポイントサービスへの移行ができます。

 

そして「キャンペーン」が豊富です。

 

三菱UFJニコスが実施する各種キャンペーン、旅行券やポイントなどさまざまな特典が抽選で当たります。

 

また、旅行で便利な「トラベルサービス」も充実しています。

 

ツアーデスクを使えばいつでも海外・国内パッケージツアーが基本旅行代金より5%〜3%割引になりお得です。

 

アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・ネットワークは世界140余ヵ国におよぶトラベル・サービス拠点を通じて、旅行をサポートしてくれます。

 

クレジット機能はもちろんの事、その他のサービスもトップレベルなMUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

ずっと使うものだからこそ、こだわってみてはいかがでしょうか。

mufgカードプラチナアメリカンエキスプレスカード

 

『mufgカード』は三菱UFJニコスが発行するDC、UFJ及びNICOSの各クレジットカードを統一するクレジットカードのことをいいます。

 

クレジットカードの王様がプラチナとも言えるかもしれません。

 

中でもトップクラスのMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは補償はもちろんの事、サービス内容もトップクラスの充実感です。

 

申し込み資格については原則として20才以上で、本人に安定した収入のある方(学生は除く)、となっています。

 

また年会費については本会員が21000円(税込)、家族会員/1名は無料、2人目より1名につき3150円(税込)です。

 

利用可能枠は50〜500万と高額対応です。

 

ポイントプログラムも充実しており、グローバルポイントではショッピング利用金額合計1000円ごとに基本ポイントを1ポイント付与してもらえ、プラチナ会員専用の選りすぐりのアイテムが用意されています。

 

たまったポイントを提携航空会社のマイルに移行できる特別なプログラムもあります。

 

ワンランク上の充実感、安心感を自身で実感したいと思った方は是非MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを使ってみてはいかがでしょうか。

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ